経営学部 経営学科 (取得可能免許種:中学校/社会 高等学校/公民 高等学校/商業)

急速なグローバル化の進展、ITの普及、地域の疲労・衰退、少子高齢化の進展、気候変動や環境問題の深刻化など、現代の経営環境は、複雑化し、めまぐるしく変化している。本学科では、外部環境の変化に柔軟に対応して自ら判断し行動できる主体性、実践力を有した人材を育成する。

教員養成にあたっては、専門知識を身につけるとともに、幅広い見識と豊かな人間性、組織のマネジメント能力を備えた教員として、「企業経営」、「会計ファイナンス」に関してわかりやすく、生徒に理解させることができかつ生徒が、学ぶ楽しさを実感し、自ら学ぶ姿勢を身につけるよう指導できる専門的知識とコミュニケーション能力や人間性、倫理観を備えた教員を育成する。


経営学部 経営情報学科 (取得可能免許種:高等学校/商業・情報)

現代の日本社会では、技術や知識の高度化、複雑化に加えてグローバル化が進展し、それらに対応できる能力や資質を持った人材が求められている。本学科では、1982年の学科創設以来、社会や組織で活躍できる経営に関する知的専門職業人としての能力を身につけるとともに、幅広い教養と実践力をあわせ持ち、物事を科学的に考え行動できる人材を育成してきた。具体的には、基礎・教養科目でグローバル化に対応できる高度なコミュニケーション能力や豊かな人間性と倫理観を養い、専門科目では高度なIT活用能力を養うとともに、それによる情報収集、分析能力を身につけ、経営戦略などに活用できる人材を育成し、社会に貢献している。さらに、キャリア教育においては、経営をより実践的に理解できるよう、初年次から段階的にキャリア科目を設置し、学生の就業力向上に寄与している。教員養成においても、上記の能力を活用して、現代社会の課題を生徒にわかりやすく教え、興味を持たせることができるだけでなく、キャリア教育に関しても適切なアドバイスができる指導力を持って活躍できる人材を育成する。